スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の漁船銃撃、ロシア国境警備隊が認める(読売新聞)

 【モスクワ=山口香子】北方領土の国後島沖で29日、羅臼漁協所属の漁船2隻がロシア側から銃撃された事件で、ロシア国境警備隊は30日、「日本の漁船を銃撃した」と認めた。

 インターファクス通信などによると、国境警備隊は29日、国後島沖約1・5カイリ(約2・8キロ)で操業中の日本の漁船2隻を発見、「日露間の(漁業)協定に反する」として無線で停船を求めたが、無視されたため、ヘリコプターで追跡し、威嚇射撃の後に直接銃撃したとしている。

山崎拓氏、離党の公算大…自民は公認の考えなし(読売新聞)
小沢氏聴取から一夜…波紋収まらず 側近ら沈静化に躍起(産経新聞)
被告供述のTシャツから千葉大生のDNA型検出(読売新聞)
福祉事務所で窃盗被害=事務所窓から侵入か-東京(時事通信)
無病息災願い奈良・大安寺で「笹酒祭り」(産経新聞)
スポンサーサイト

<普天間移設>米次官補が近く沖縄へ(毎日新聞)

 【ワシントン古本陽荘】米国防総省のモレル報道官は27日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関する意見交換のため、グレグソン次官補(アジア・太平洋担当)が近く沖縄入りすることを明らかにした。日米合意で移設先とされている米軍キャンプ・シュワブを抱える名護市の市長選で移設に反対する稲嶺進氏が当選したことを受け、県内幹部と会談し、県内の雰囲気を探るのが目的とみられる。

 モレル報道官は日米合意案について「沖縄の負担を軽減する最善の計画だ」と米政府方針に変更がないことを強調。一方で、普天間問題が解決しないままでも、日米安保にかかわるさまざまな協議をしていくことは可能との認識を示した。

 グレグソン氏は27日、日本に向け出発。来週前半まで滞在する予定。

【関連ニュース】
参院予算委:鳩山首相、還付金辞退も 贈与税納付で
小沢幹事長:稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」
鳩山首相:普天間移設「5月までに出す」
普天間移設:官房長官「5月末の地元合意にこだわらず」
名護市長選:「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発

<教員>質向上策見直しで文科省が意見聴取へ(毎日新聞)
<普天間移設>米次官補が近く沖縄へ(毎日新聞)
車内に2人組の男、カーナビ奪い逃走 大阪・岸和田(産経新聞)
天皇公的行為で政府見解へ=平野官房長官が表明-衆院予算委(時事通信)
日本版フェアユースに反対=文化審小委に意見書-新聞協会など(時事通信)

美人すぎる市議、映像で八戸をPR(スポーツ報知)

 今夏の参院選で自民党比例代表での出馬が濃厚な八戸市議会の藤川優里議員(29)が23日、“ふるさと大使”を務めた。

 “美人すぎる市議”はこの日、東京・表参道ヒルズで行われた観光イベント「とことん青森2010」に、八戸から“生映像出演”。地酒などの名産品が並ぶ広場に設置された300インチのスクリーンに登場した。古くから地元に根付いている横丁の屋台ではイカ料理をつまみに飲むことを勧め、三社大祭、八戸えんぶりなどの観光イベントを紹介。「三社大祭では大太鼓を叩いて、生まれて初めて血豆ができちゃいました。春夏秋冬楽しめる八戸に足をお運びください」と語り、この日は観光PR役に徹した。

 24日には、都内のホテルで行われる自民党の党大会に出席、女性局の若手代表として登壇する予定だ。


 【関連記事】
美人すぎる市議、参院選出馬の意向伝える
優里市議も食べる!?自民党大会でまんじゅう販売
美人すぎる市議・藤川優里氏が自民から出馬へ
藤川優里市議、大胆すぎる!?県外デートも…「さんまのまんま」出演
比例代表 藤川優里 ふるさと大使 を調べる

【揺らぐ沖縄】首相の罪 自治体に安保委ねた重いツケ(産経新聞)
ティンカーベルに警告=子供服の原材料など誤表示-消費者庁(時事通信)
小沢氏、国会で党務こなす(時事通信)
節分 本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社(毎日新聞)
「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 (産経新聞)

「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も-千葉県警警部補(時事通信)

 覚せい剤取締法違反容疑で千葉県警佐倉署の警部補佐藤祐介容疑者(49)と知人の女(43)が逮捕された事件で、同容疑者が調べに「覚せい剤は女にもらった」と供述していることが25日、警視庁組織犯罪対策5課への取材で分かった。東京地検は同日、同法違反(使用など)罪で、同容疑者を起訴、女を追起訴した。
 同課によると、佐藤容疑者は女と知り合ってから覚せい剤を始め、女からもらっていたと供述。使用動機は不明だが、「交際を続けたかった」という趣旨の供述をしているという。
 捜査関係者によると、同容疑者の自宅で発見された計量器は、過去に捜査を担当した薬物事件の証拠品で、自宅に持ち帰っていた。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
大麻譲渡容疑でラッパー逮捕=女子中学生の供給源か
新たに無職男を逮捕=女性遺体遺棄事件

小沢幹事長、民主党代議士会に出席も無言(産経新聞)
取り調べ録音テープ再生始まる 第4回公判で 宇都宮地裁(産経新聞)
羽賀被告「生涯の友」メール…元歯科医側は冤罪主張 偽証罪初公判(産経新聞)
「本当言うとやっていません」初めて否認する菅家さん(産経新聞)
<亀井金融相>政治資金規正法の緩和を(毎日新聞)

美と幽玄の世界 京都・壬生寺展始まる(産経新聞)

 新選組ゆかりの寺として知られる京都の名刹(めいさつ)「壬生寺」の寺宝を紹介する展覧会「京都・壬生寺展」(壬生寺など主催、産経新聞社協力)が21日、大阪・難波の高島屋大阪店で始まり、多くの来場者でにぎわった。

 開会セレモニーでは、同寺の松浦俊海貫主や友禅画家、あだち幸さんらがテープカット。会場では、あだちさんが平成19年に制作、奉納した障壁画と襖(ふすま)絵のほか、壬生狂言で使用される仮面や衣装、平安時代の地蔵菩薩立像なども紹介され、来場者らは美と幽玄の世界を堪能していた。

 2月1日まで。無休。会期中、同寺の松浦康昭副住職やあだちさんらによるギャラリートークも開かれる。入場料は一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料。

 問い合わせは高島屋大阪店(TEL06・6631・1101)。

<青森ねぶた師>収益確保目指し研究所発足、後継者難克服へ(毎日新聞)
大阪府内の私立高専願率が7年ぶりに上昇(産経新聞)
<再診料>時間外対応の診療所など加算 厚労省政務官が示唆(毎日新聞)
<落とし物>「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑(毎日新聞)
振り込め被害、前年の3分の1に…警察庁(読売新聞)

東京・江戸川区の郵便局に強盗、500万奪う(読売新聞)

 18日午前10時頃、東京都江戸川区中葛西1、「江戸川中葛西一郵便局」に男が押し入り、女性局員(44)を「動くな。金を出せ」と脅した。女性が抵抗したため、男は別の男性局員(41)に刃物を突きつけ、現金約500万円を奪って逃走した。

 局員らにけがはなかった。警視庁葛西署で強盗事件として調べている。

 発表によると、男は50歳ぐらいで、身長約1メートル60。緑色ジャンパー、白のズボン姿で目出し帽の上から白いマスクをしていた。

 同区では今月7日午前、別の郵便局に50歳ぐらいの男が押し入る強盗未遂事件が起きており、同署で関連を調べている。

痴漢 愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」(毎日新聞)
福俵引き 七福神が家人と綱引き 大分・天瀬町高塚(毎日新聞)
首相、使途公開の意向=偽装献金事件で-衆院予算委(時事通信)
稲嶺、島袋氏が一騎打ち=普天間移設の受け入れ争点-名護市長選(時事通信)
【剛腕の威光】(5)小沢氏側近逮捕 東北の談合 「献金は、みかじめ料」 (産経新聞)

小沢幹事長、民主党代議士会に出席も無言(産経新聞)

 東京地検特捜部からの事情聴取の要請に応じる考えを示し、動向が注目されている民主党の小沢一郎幹事長は19日午後、国会内で開かれた民主党代議士会に出席したが、発言はしなかった。出席議員からも、小沢氏をめぐる問題についての発言は一切なかった。

【関連記事】
千葉法相、指揮権発動否定せず 小沢氏土地疑惑事件
小沢氏疑惑 閣僚反応 前原「事情聴取応諾は大変結構」
「特捜部にも説明責任」「何を考え執行したかよく分からない」 中井国家公安委員長が異例の言及
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封
「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏

ご注意!キャッシュバック偽装、実質ヤミ金(読売新聞)
<飲食店主殺害>59歳被告の男再逮捕 東京・南青山の事件(毎日新聞)
<公用文書毀棄容疑>自宅に捜査書類 巡査長を書類送検(毎日新聞)
<遺伝カウンセラー>雇用拡大目指し NPOが今春発足(毎日新聞)
<訃報>木原実さん93歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)

コンクリート塊落下、駅女子トイレ天井突き抜け(読売新聞)

 21日午後2時頃、和歌山市美園町のJR和歌山駅1番ホームの女子トイレの洗面台に、天井から重さ4・4キロのコンクリートの塊(長さ20センチ、幅10センチ、厚さ15センチ)が落ちているのを、利用者が見つけ、駅員に連絡した。

 けが人はなかった。

 JR西日本和歌山支社の発表によると、このトイレの真上にある2階の女子トイレで耐震補強工事が行われており、その振動で2階の床が壊れ、一部が1階の天井を突き抜けて落ちたとみられる。

 ビル管理会社は「お騒がせして申し訳ない。原因を詳しく調べ、再発防止に努めたい」としている。

<センター試験>インフルで欠席 初日は全国426人(毎日新聞)
<毎日映画コンクール>09年日本映画大賞に「沈まぬ太陽」(毎日新聞)
石川議員に出頭要請=小沢氏団体の土地取引問題-政治資金規正法違反事件・東京地検(時事通信)
政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」(産経新聞)
<人事>総務次官に岡本氏就任(毎日新聞)

小沢氏公設秘書を逮捕=規正法違反容疑-石川容疑者「故意」認める(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる事件で、東京地検特捜部は16日、政治資金規正法違反容疑で、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)=同法違反罪で公判中=を逮捕した。同日早朝、岩手県内の自宅から任意同行を求め、東京都内で逮捕状を執行した。一方、衆院議員石川知裕容疑者(36)は調べに対し、政治資金収支報告書への故意の不記載を認めたという。
 大久保容疑者は事件当時、小沢事務所で石川容疑者らの上司として経理事務を統括していた。特捜部は大久保容疑者が収支報告書への不記載を了承していたと判断した。
 関係者によると、大久保容疑者は、小沢氏の自宅に届けるために陸山会が2007年に支出した4億円について、同報告書に記載しなかった疑いが持たれている。
 これまでの任意聴取に、大久保容疑者は不記載への関与を否認していた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)
邦人20人、大部分は安否確認=ハイチ地震で平野官房長官(時事通信)
「指示に従わず」と部下暴行=特別救助隊員を停職-東京消防庁(時事通信)
両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕-神奈川県警(時事通信)
ゆるキャラ関西チーム、香港へ海外遠征(産経新聞)

輿石参院議員会長、小沢氏進退「ふざけるな!」(産経新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長は16日午前、都内で記者団から小沢一郎幹事長の進退について問われ、怒気をあらわに「ふざけるな!」と述べた。小沢氏が党大会出席について聞かれると「当たり前だ」と答えた。

【関連記事】
虚偽記載容疑、大久保秘書を逮捕 小沢氏の関与捜査へ
鳩山首相は無言 恒例の「初釜」キャンセル
小沢氏進退「なんで?本人じゃないでしょ」 民主幹部が反論
小沢氏、首相公邸を無言で出る
小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民、大島幹事長

DPC病院の経営改善事例などを解説(医療介護CBニュース)
政府、日航再建を全面支援=首相、前原国交相が確認-19日に更生法申請(時事通信)
政府、ハイチに500万ドル上限の緊急無償資金協力(産経新聞)
民主・渡部恒三氏ら「7奉行の会」(時事通信)
19世紀ドイツの地図も「竹島は日本領」地図、複数現存(産経新聞)

埼玉不審死、女を6度目逮捕 婚活相手から四百数十万円(産経新聞)

 「車の中で動かない男性がいる」

 昨年8月6日朝、埼玉県警にかかってきた1本の110番通報。これが疑惑発覚のきっかけだった。

 埼玉県富士見市の国道沿いの月極駐車場に停車していた1台のレンタカー。大出嘉之さんは、その車内の後部座席で、横たわった状態で息絶えていた。助手席には七輪が置かれていた。

 練炭自殺がうかがわれたが、その状況に捜査員らは不信感を抱いたという。「車のカギや練炭のすすの謎など、どう考えてもおかしかった」。ある県警幹部はこう述懐する。

 捜査の結果、1人の女の存在が浮上する。それが木島佳苗容疑者だった。

 ■プラモデル

 大出さんは、古書店やオフィスビルに囲まれた一角に立つ5階建てのビルで、母と兄との3人で暮らしていた。

 家族が住むビル内のオフィスに勤務する男性は、大出さんについて「にこやかで柔らかな印象を持っていた」と話し、「女性と一緒のところを見たことがない。詐欺にあったと聞いてびっくりしている」と驚きの表情を隠せない。

 趣味は戦車や戦闘機のプラモデル作りで、これまでも数々のコンテストで入賞する実力の持ち主だった。

 大出さんが通っていた模型店の店長は、「雑誌の写真を写実的にコピーする流行の作り方をせず、昔かたぎのやり方の中に自分のオリジナリティーを出そうとしていた」と振り返る。

 ■ブログで浮上

 大出さんが開設していたブログも、プラモデル作りの話題で埋め尽くされていた。そんなブログに、異質な書き込みがあったのは、遺体発見前日の8月5日のことだった。

 「実は41歳のトマちゃんは婚活中でしてwつか今日相手のご家族と会うのです。ここ最近ずっと相手と新居を探したり新生活のことを話し合っているんです。今夜から2泊3日で相手と婚前旅行に行きます」(原文のママ)

 結婚を約束したという女性と旅行に行くことをうれしそうに報告する大出さん。その翌日に自殺をするような気配は伺われない。

 大出さんが“婚活の相手”としている女は誰か。捜査員がたどり着いたのが、インターネットの結婚相手紹介サイトで大出さんと知り合った木島容疑者だった。

 ■複数の男性

 捜査を進めていくうちに、木島容疑者が大出さんから四百数十万円を受け取っていたことが判明。さらには木島容疑者が、ほかにも複数の男性から結婚名目で金をだまし取るなどしていたことも分かった。

 県警は9月末、ネットで知り合った長野県の50代男性に「学費が3カ月未納で卒業できない。卒業したらあなたに尽くします」などと結婚話を持ち掛け、計約190万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで木島容疑者を逮捕。以降、詐欺や詐欺未遂などの容疑での再逮捕を繰り返してきた。

 木島容疑者の周辺では、大出さんのほかにも千葉県松戸市の福山定男さん=当時(70)=ら3人が不審死をとげている。

 県警は、不審死した大出さんも結婚詐欺の被害者だったことを立証し、大出さんの不審死と木島容疑者との関連性を慎重に捜査する方針で、これを突破口に連続不審死疑惑の全容解明を進めるものとみられる。

【関連記事】
木島被告、6度目の逮捕は…婚活相手から四百数十万円
鳥取連続不審死 女と同居の男が関与示唆する供述
木島被告、不審死男性への詐欺で再逮捕【実名切り替え】
第2の埼玉・鳥取不審死が見過ごされる…解剖医、深刻な不足状態
実名か匿名か…分かれる判断 連続不審死、千葉大生殺害

外国人参政権法案、連立合意が必要 官房長官(産経新聞)
杉本前財務次官は東大教授に(時事通信)
<森繁さん震災詩>書の作品に 教え子亡くした神戸の書家(毎日新聞)
「“マモノ”は単なる悪態」被告の無罪主張を一蹴する検察官(産経新聞)
北半球中緯度域、異常低温に=寒気の流れ込みで-気象庁(時事通信)

<雑記帳>「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)

 全国100カ所の「恋人の聖地」に選ばれた香川県宇多津町のうたづ臨海公園で、バレンタインデーの2月14日、「恋活(恋人探し活動)」パーティーを初めて開く。

 宇多津商工会青年部が主催。男女各20人が散歩や食事で一緒にひとときを過ごし、カップル誕生を目指す。結婚が決まれば、同町内の結婚式場で挙式無料の特典も。

 募集は23日まで。女性の反響が大きく、既に定員を超えたが、男性は約半数とか。「草食系男子はここにも」と事務局(0877・49・1311)。【馬渕晶子】

<性同一性障害>妻が人工授精で出産…国、嫡出子と認めず(毎日新聞)
遺族「長かった」 大阪・富田林ひき逃げ(産経新聞)
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷-福島(時事通信)
「在日米軍に強い支持」外相会談で米が要求へ(読売新聞)
震災から15年 妻亡くした82歳桜井さん 京連鶴に思い連ね(産経新聞)

日米外相会談 「普天間のトゲ」露呈 くすぶる米の不信感(産経新聞)

 日米外相会談を終えた岡田克也外相とクリントン米国務長官は親しげに話しながら芝生の上の演台に向かった。ヤシの木をバックに行われた共同記者会見は、日米の緊密さをアピールする見せ場のはずだったが、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題という両国間に刺さったトゲの深さをかえって浮かび上がらせた。

                   ◇

 「沖縄の基地負担を軽減しながら米軍が地域に安全を提供し続けられるようにとの思いで、日米両政府は米軍再編ロードマップを作った。日本が普天間を含む約束を守るよう期待する」

 クリントン氏は共同会見の冒頭で厳しい表情でこう語ると、岡田氏の目を見つめた。会談は1時間の予定を約20分間延長されたが、移設問題に費やされた時間は7分程度。しかも切り出したのはクリントン氏の方だった。

 共同記者会見でもクリントン氏は3度も日米合意の早期履行を求め、最後には「何度も言ったが、ロードマップが最善の道だ」とクギを刺した。

 会談の最大の成果は日米安全保障条約改定50周年に合わせ、日米同盟を深化させる協議を始めることで合意したことだが、米政権内には、なお軸足の定まらない日本政府への不信感がくすぶる。

 鳩山由紀夫首相は昨年11月のオバマ米大統領との首脳会談で「プリーズ・トラスト・ミー(私を信じてほしい)」と明言しながら、翌日に前言を撤回した。米側には「裏切り行為」と映り、米側の対日関係者の一人は日本側担当者に「ステューピッド(愚か者)」という言葉で首相をなじったという。

 岡田氏はこうした対日不信を解消するため、昨年暮れから外相会談を求めてきたが、米側はワシントン訪問を頑として認めなかった。今回のハワイでの会談が実現したのは、知日派のキャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)が「日米関係が一つの問題で阻害されてはならない。まずは協議のテーブルにつくことだ」と米政権内で説いて回ったからだという。

 ただ、「5月決着」が実現しなければ、米政府内で対日強硬論の拡大は不可避だ。クリントン氏は12日、ハワイで記者団に「一度も政権をとったことのない政党が政権をとったら、いろいろやりたくなるものだ」と鳩山政権を皮肉った。

 だが、政府・与党はなお新たな移転先を検討しており、米側の要求通りキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設する現行計画に落ち着く保証はない。今回の会談は「同盟深化」という言葉で、日米両国の亀裂を取り繕ったにすぎないともいえる。(ワシントン 佐々木類、ホノルル 加納宏幸)

                   ◇

 ■日米外相会談のポイント

 一、岡田克也外相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、5月までに結論を得るとの政府方針を説明。クリントン国務長官は日米合意の早期履行を求める

 一、日米同盟の深化を目指し協議を開始。日米安全保障条約改定の署名から50周年となる今月19日、日米の外務・防衛担当4閣僚の連名で「同盟深化」を目指す共同声明を発表

 一、今年前半に4閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)を開催

 一、北朝鮮の核問題で6カ国協議の早期再開が重要と確認。クリントン氏は拉致問題を非難

(ホノルル 加納宏幸)

<成人式>戦車と隊員綱引き 大分・陸自駐屯地が計画(毎日新聞)
銀座の高級時計窃盗、「爆窃団」仲間割れか(読売新聞)
<アイヌ創作料理>修学旅行生向けに のぼりべつクマ牧場(毎日新聞)
空挺団の新年初訓練を視察=北沢防衛相(時事通信)
<雑記帳>不景気吹き飛ばそう…「いきおい守」増産の人気(毎日新聞)

政府、61法案提出へ 子ども手当や高校無償化など(産経新聞)

 政府は13日、国会内で開いた民主党の正副国対委員長らの会議で、18日召集の通常国会で、「子ども手当」の支給法案や高校の授業料無償化法案など61法案、条約13本を提出する方針と報告した。

 子ども手当は、衆院選マニフェスト(政権公約)の目玉政策で、支給法案では、初年度となる平成22年度に中学校卒業まで子供1人あたり月額1万3000円を支給する。高校授業料の無償化法案は、公立高校生から徴収する授業料を免除し、私立高校生には所得に応じて年間12~24万円を助成する。

 国民新党が重視する日本郵政グループの組織を再編する郵政改革法案や、国家戦略室を局に格上げする政治主導確保法案、国と地方の協議機関の設置法案も提出するとした。

 このほか、政府側は永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案など16本については、提出に向けて検討中だと説明した。

【関連記事】
子ども手当、700万円の「中堅世帯」は恩恵小さめ
税金の滞納者には支出せず 子ども手当で群馬・太田市長
高校無償化、受験シーズン突入の私立に不安・不満
政権“ハネムーン”終了 公約不履行で愛も冷える一方!?
菅、小沢への不満? 藤井財務相「体調不良」の裏側

としゆきのブログ
まさおのブログ
出会いランキング
クレジットカード現金化 即日
ショッピング枠現金化
プロフィール

ミスターやすゆきほりこし

Author:ミスターやすゆきほりこし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。